メルカリで不要品売る作業すべきなのにゲームと動画視聴してしまった夜

昨夜はまずスマホゲームと動画の視聴をしました。
父からたくさん不要品をもらったのでそれをメルカリで売る手続きをすべきだと思っていたものの、エンターテインメントの誘惑に勝てずそれを後回しにしてしまいます。
その作業はパソコンなどのローンを支払うための重要な資金源なので優先すべきだとは分かっているのですが、まだまだ自分に甘すぎると今更ながら反省するのでした。
動画はナレーターに従うことも逆らうこともできるゲームの実況を視聴したのですが、そのナレーターの反応が面白くてなりません。
そんな表現があるとは凄いものを作る人がいるものだなとしみじみ思いました。
あと木下ゆうかが高級サラダを食べており、そういう高価格のサラダはどんな味がするのかと興味がそそられます。
一通り視聴したら次は英語学習のために英語記事を読むのですが、ついに終わりまで読むことができました。
記録を見たら12日かかったそうで、そういう記事をさらさらっと1日にいくつも読めるようになりたいものです。http://www.theyemenisalon.com/items/rakuten/

私より上手い人を見て自分の未熟さを感じてしまった

クラウドソーシングのサイトでライターの仕事をさせて頂いていますが、ちょっと落ち込んでいます。
あるクライアントが発注した記事で自由に執筆することが出来る記事があったのですが、なんと私と全く同じテーマで記事を書いている方が他にいたのです。
今まで全然気付きませんでしたが、テーマが丸かぶりしていてびっくりしました。
でも内容や文章は違うのですが、正直文章の書き方で私はかなり負けてるなと思いました。
相手の方がライター歴がどれくらいなのか分かりませんが、掲載された文章を見て相手の方がライターとしてしっかりした文章が書けていると思ったのです。
一体何処からそんな文章が出て来るんだろう?と思いました。
中々私の記事が承認されなかったので下手だったかな?と心配でしたが、無事に掲載されたのは良かったです。
しかし文章の未熟さにくよくよと落ち込んだ私ですが、正直タイトルの付け方は私の方がセンスがあるなと思ってしまいました。