ここまで変化しているのに、あまりにも短い間です

すさまじく暑いのだと思います。救急車の音がひっきりなしに聞こえてきます。ねっちゅうしょうでないでしょうか。この暑さで、とうとう、我慢できなくなったのでしょう。今まで、少ないほどの救急車の発信音でした。
台風の影響でしょう。こちらで、気圧も関係して、体調もくるってしまうのです。
学校も、亜熱帯になっているのに、外の運動を温帯の時と同じようにするのが心配です。この湿気、暑さ、温帯ではありません。
また、救急車です。あちらから、こちらからと、四方から集まってきます。
大人は、冷房のところにいるので、この暑さを理解できていないのです。暑さ対策は、遅すぎるのではないでしょうか。
不思議なのは、本当に、ンあの九年もかかって、機構が変化しているのにもかかわらず、どうして、この2000年代になり、ここまで、きゅうね変化してしまったのでしょうか。1000年規模の変化が、今というのが不思議でならないのです。本当に恐竜はいたのでしょうか。

透明のバッグが若い人たちの中で流行っているそうです

流行に敏感な方ではありませんが、朝の情報番組で流行っているものや今から流行るものが紹介されたりして「こんなものが流行ってるんだ」と子供とあれこれいいながら見たりしています。今日見たのは透明バッグです。四角やハートなどのプラスチックのケースでチェーンがついていました。本当に透明で中身が完全に見えているのです。というより、かわいい財布やリップなどを入れて敢えて見せているそうです。
さらには透明リュックなるものが最後に登場し、「これから流行るそうですよ」と流行を紹介する人がコメントしていました。透明リュック何て整理整頓が苦手な私にとっては恐怖です。ポーチに小分けして置かないといけないってことですよね。私はバッグの中でゴロゴロと色んなところに色んなものが転がっているので決して人にバッグを見せられたものではありません。ですが、透明のバッグなら整理整頓が出来てある意味バッグの中が綺麗に片付くかもしれません。