昨年つけたキムチ漬けが残りわずかとなりました

昨年漬け込んだ白菜キムチがあと二株で完食となります。止まらない発酵は冷蔵庫の中でも進み酸っぱい感じがしてきましたが、ほぼ毎食ひとさしは食べています。朝はパンを食べることが多いのですが目玉焼きを箸でキムチ包みにしたり、スライスしたキャベツと一緒に食べるとドレッシングが不要になります。生野菜とキムチの辛み、酸味が合い美味しいサラダの一品になります。 我が家ではスープはあまり作りませんが、油を使った料理で例えば餃子にしてもキムチを添えて食べると旨みが相乗効果で高まるように思えます。トンカツや天ぷらでもその効果を発揮するのでテーブルには白菜キムチが出ています。昨年漬ける時、韓国唐辛子が残りましたが、表示してある期限までに使うこともないからとかなり多めに入れて確かに辛く漬かりましたが、気温の状況と多い韓国唐辛子のためか味の変化が少なく推移してきました。桶は既にかたずけ、次のシーズンを待つばかりですが、最後の一株まで楽しませてもらえそうです。アイフル 返済シュミレーション